スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使命を果たす

ビジネス
06 /27 2012
こんばんは
イメージコンサルタントの城戸景子です。

今日は青空が美しく映える、気持ちの良いお天気でした。



さて、今朝の新聞に鳥肌が立つような(感動したという意味ですよ)話が掲載されていました。

原発と福島という連載コラムの第4回で、タイトルは地元医大の使命。

福島の原発事故発生時の福島県立医大生をレポートしたものです。




原発3号機が爆発した地震から3日目の14日、20km圏内の病院からヘリコプターで、
患者が移送されてきました。

ヘリコプターは汚染されている可能性も高いなか、
救急医が、学生たちに向かってこう言ったと。
「僕が一番前に行く、君たちは僕よりも前に出るな。後ろにいれば線量は高くない。」

医学生たちも、
「学生とはいえ、医療に携わるもののはしくれ、逃げるわけにはいかない」と
ストレッチャーを押しました。




職業に貴賤はないと言われます。

でも、たとえばこの話のように、自分の命を危険にさらしても、

人の命を救うのが医師の使命なら、

職業に貴賤があると言ってもいいのではないかと思ってしまいます。



コラムには、福島を離れた医学生にも触れていました。

東京に避難したある医学生は、友人たちと3日間、上野公園で募金活動をし、

その募金を日本赤十字に寄付したそうです。

彼女も又、違う形で使命を果たそうとしたのです。



自分の使命ってなんなのか、改めてじっくりと向き合いたいと思ったコラムでした。




ビジネスマナーとビジネススタイルのことは、
海浜幕張のSTUDIO STELLAにご相談ください。
http://www.stella.image-consulting.jp



 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

城戸景子

千葉 海浜幕張のイメージコンサルタント、ビジネスマナー講師 城戸景子です。

楽しんでいって下さい.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。